☆     ☆      ☆

杏@POCO A POCO

アクセスカウンタ




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ヾ(*゚∀゚*)ノ☆下↓↓におススメテーマを表示しています。気になるテーマを選んでくださいね。
さらに多くのテーマは、右サイドから選択できます。


  




zoom RSS 南アルプス 鳳凰三山縦走『中道』を登る2〜御座石から薬師山頂

<<   作成日時 : 2012/09/05 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2012 8月10日〜12日
前泊を含め、2泊3日で南アルプスの鳳凰三山を縦走。
青木鉱泉より『山渓』8月号に急登15位にランクされた中道薬師へ向けて登りました。

このページでは 中道の登山口から3分の2ほどの場所にある巨岩御座石から薬師山頂までの様子を紹介しています。

写真:御座石から1時間ほど登った場所です。ひたすら展望の無い樹林帯を黙々と登ります。
画像


〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜
日程とリンク
8月10日 前泊 青木鉱泉駐車場 車中泊
  
11日 青木鉱泉〜中道1中道2薬師ヶ岳山頂薬師岳小屋 泊
  
12日 薬師岳小屋→薬師ヶ岳山頂縦走観音ヶ岳
      →地蔵ヶ岳(賽の河原・オベリスク)〜ドンドコ沢〜青木鉱泉


〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜


鳳凰三山縦走 ルート地図
画像


動画で見る『中道』御座石から薬師山頂まで

スタートした後、拡大操作できます。YouTubeに飛んでもOK!

11:20
10分ほどの休憩を終え、御座石から山頂へ向けて出発。
画像


このあたり、巨岩がいっぱい落ちて?います。
どこから落ちてきたんだろう・・・
画像


画像

振り返る
画像


画像

御座石から1時間近く登ると、ハクサンシャクナゲの低木が見られるようになります。
あまり花をつけてはいませんが、この葉を見ると心癒されます。
画像

まわりの木々はちょっと私には気持ち悪い。。。
木が弱ってきているから、こんなのが、寄生してる・・
おばけみたいに見える。
画像

画像


おばけみたいな木と心和むハクサンシャクナゲ共演を見せる登山道。
画像


画像


御座石から1時間、
樹林帯世代交代の時期に入ってきているのでしょうか。
若い木々が下から育ち、高木は立ち枯れを始めているようです。
画像


画像


ガスの切れ間に薬師の岩稜が現れる
画像



画像

いつまでも続く展望の無い樹林帯にあきらめに似た気持ちを抱きつつ、花などを撮りながら登っていると、突然に・・
画像


13:00
庭園のような場所に出ました。
画像

ちょうどそこは道迷いしやすそうな場所だったということで 夫が待っておりました。
25分も待ったぞ、と。
画像

私のペースに付き合わせるのがかわいそうなので、いつも山頂が近づいてくると先に山頂まで行くように言うのですが、この日は登山者も少なく、バカな私は違うほうへ行っちゃいそうだと思ったんですね。

まぁ連日の仕事疲れで朝から眠い眠いを連発してた夫にはちょうどいい一眠りの場所だったのでは?

しかも この感じ・・・
ここから楽しい稜線歩きが始まるのでは・・ と期待大

画像

画像


画像

急登15位にランキングですもの、そう甘くはなかったですね。。。
画像


画像

13:34 振り返る
急登だ・・・・
画像

画像



綺麗
画像



鳥・・・目の前にいたのに全然うまく撮れない
画像



13:38
まさかこんな急登がここまで待っていようとは・・・ とぼやく

画像



その直後、岩が見えたと思ったら
画像


風景は一変します。
画像

ここでも大きな岩の上で寝て待っていた夫
画像


画像

画像

風景が変わると同時に地面は砂になり、たいへん滑りやすく、夫のいる岩まで行くのも一苦労。
画像


画像

この日、初お目見え、初対面のタカネビランジ
鳳凰三山縦走のいたるところに咲いているこの花は白い山肌にピンクを添えてくれてとても綺麗でした
画像

13:57
さて まだここは頂上ではないようで
画像


画像

そこから数分、
画像

画像

14:00
薬師ヶ岳 登頂です
画像


青木鉱泉から8時間40分、
とっても時間がかかっておりますが、私の予想をはるかに上回る時間の登頂でビックリ

展望はききませんが、あまりにも気持ちのいい山頂。
4時までに薬師岳小屋に入ればいいので、ここでこれから1時間、ゆっくりしました。
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしい登山レポート。針葉樹にとりついている糸のような植物はサルオガセでしょうか。別名を・・・少し下品ですが・・「山姥の陰毛」と言うそうです。私の知人(環境保護でも有名な方です)が笑いながら教えてくれました。8時間もかかって頂上に着くなんて、地洋上に着いたときの感激はとても大きいでしょう!!!
凡稔
2012/09/05 22:56
『サルオガセ』と・・・・
覚えてたいですが、・・・のほうで覚えちゃいそうだなぁ、、(笑)
ありがとうございます。

そうですね
登ってしまうと素晴らしさと感動で、8時間かかったことも急登であったことも全て忘れるくらい。
本当に山っていいですね


2012/09/06 09:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
■■■
.............................................................................................
★--★--★--★--★
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
南アルプス 鳳凰三山縦走『中道』を登る2〜御座石から薬師山頂 杏@POCO A POCO/BIGLOBEウェブリブログ
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜
文字サイズ:       閉じる