とっても危険な木苺

木苺、、、
昨日、友人との都合も久々に合い、急遽、掛川市にある加茂菖蒲園へ行って参りました。
目的は、ブロ友Yさんの、紫陽花の記事を見て、かわった紫陽花たくさん見たい♪
というものですが、
紫陽花の記事はまた後で。

この日、菖蒲や紫陽花を楽しみ、帰りに屋敷内の裏道を通って出口に向かうところでみつけた
キイチゴ?
昔からよく目にするキイチゴは、たいてい、トゲトゲの低い木?になっていますでしょう。
ところがここのは、普通に木なんです。普通に見上げる大きな木です。
そして、ほら、キイチゴそっくりの実が、、!
画像


画像

で、私たち、

 これが本物のキ(木)イチゴだね~~
 食べられるのかな、
 食べられるでしょ、同じだもの、、(*^^*)♪


なんて、安易に食べましたよ、

私のほうが先に口に入れて
  
   あっまい♪

ほんと、甘かったですよぉ、美味しかった。

でも、即、唇に違和感が。、、、あれ。。


なんて、感じてる間に、友人も口に入れ、
  ほんと、あま~~い♪

私  ねぇ、なんかへんだよぉ
   唇になにかささったぁ、とれない~~


なんて、言ってる間にも友人は、2個目を口に、

   ・・・・(数秒 経過)・・・・

  あれ~~、ほんとへん、、、
   歯の上に(歯のつけねのアゴ)、、、



   あぁ~~、私も上アゴにもぉ~~~、、

いったい、これなんなのよぉおお~~~
    
   そのうち、しびれてきたりして・・笑
   食べられたくないから、防御してるんだぁ~


  な~~んて話ながら、2人ともその後、車に乗っておしゃべりに花が咲くまで
ず~~っと違和感とおともだち♪

画像



ちょっとピンボケですが、おわかりでしょうか、↑↑
帰宅して、パソコンで画像をアップにしてみて、
なるほど、こんなになってたのかぁ と感心?

とっても小さい実についてる釣り針?なので、痛くはないんですね、
肉まで届かないんで、、、
でも、唇や口内の薄皮にひっかっかって、どうしても不思議にとれなかったんですよ。

そうは言っても、女同士、おしゃべりに花が咲いたら、違和感も忘れてましたけど。

何でも安易に口に入れてはいけないようです、、


こんな木のキイチゴ食べて、同じ体験されたかた、いますでしょうか。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この記事へのコメント

  • 山ちゃん

    私もそうですが、いろいろと自然のところで育ってらしく
    食べる物は得意のようでしたが、やられましたね。
    こんな曲がった小さなトゲの付いた木イチゴがあったのですね。
    あじさいも花菖蒲も少し遅かったでしょう。なんか悪かったですね。誘惑したような文を書いて・・・
    来年かその次ぎに、最盛期にまた挑戦してみてください。
    その時は袋井市の可睡ゆりの園も近いから一緒に見ると良いかもね。そちらも1000円かな。また、その記事見てくださいね。
    2013年06月25日 13:06
  • アラレ


    (* ̄m ̄)プッ

    2013年06月25日 14:05
  • eko

    キイチゴ、おいしそうですね。食べてたくなる気持ち分かります。
    ほんと、よく見ると曲がった釣り針、ついてますね。
    違和感だけで良かったです。《安易に口に入れては》いけませんね。肝に銘じます。
    大事にならなくて良かったです。
    2013年06月25日 14:34
  • goki

    こんにちは
    キイチゴ、美味しかったようですね
    よーく見ましたら釣針みたいな形した
    トゲトゲみたいのに釣られたようですね
    糸付いてなくてよかったぁです。
    2013年06月25日 14:45
  • だるま

    こんにちは

    木苺って食べた事がないのですよ。
    木苺とヘビイチゴの違いも知らなくて…
    でも確かに美味しそうですね(#^.^#)
    ですが木苺に釣り針(笑)が付いてるなんて初めて聞きましたよ、何なんでしょうか
    でも杏さんが無事で何よりです❤
    ブログで『木苺食べて寝込んでいるので、しばらくお休みします』は、無しですよ<(_ _)>
    気をつけて下さいね(^^*
    2013年06月25日 16:58
  • ひぐらし

    ホントにびっくりしました。
    釣り針という表現がぴったりですね~。
    杏さんて、表現がうまいなと思いました。
    ・・ってそんなのん気なこと言ってる場合じゃないですね
    私もこれを見つけたら気をつけますね。
    2013年06月25日 19:13
  • TAMO

    こんばんは。
    木苺で大変なことにならないで良かったです。
    ホント、とげとげ見えますよ!@@
    こんな防護服を着ていたなんてわかりませんよね~。
    ヘビイチゴも食べていいのといけないのとがあるんですよね、キノコ同様に気をつけなきゃいけませんね。
    2013年06月25日 19:24
  • はるる

    そのへんの植物全般、食べられるかそうでないか知りませんので、口にしたことありません。
    でも甘かったのでしょう。
    これからも私は見て撮るだけです。
    お友達とのお話は、いくらしてもつきないですね。
    2013年06月25日 21:22
  • 山ちゃんへ
     山ちゃんでもご存知なかったですか。やられちゃいましたね、反省です。
    加茂菖蒲園、少し最盛期が過ぎてたのは確かに残念でしたが、あんなたくさんの種類の紫陽花、残ってる花を見るだけで本当に楽しかったですよ♪ 感謝ですよぉ(*~。~* )・・・
    山ほど写真撮っちゃった、選ぶのに一苦労しそうです 笑
    ゆりの園も何年か前行きましたけど、あそこも本当に綺麗ですね♪
    2013年06月26日 07:44
  • アラレさんへ
     あぁ~~、笑い逃げ~~
    お見舞いの言葉ください・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
    2013年06月26日 07:54
  • ekoさんへ
     色も綺麗で、よく見るキイチゴに似てるでしょう、
    私の体験が、ekoさんの今後にお役に立つようで、嬉しいです。。笑
    本当です、違和感だけでよかったですよ (^_^;)
    2013年06月26日 07:57
  • gokiさんへ
     はい、お味はとっても甘くて、、
    おかげさまで、釣り上げられなくてよかったですよぉ
    助かったのは、糸がなかったからなんだ、、笑
    2013年06月26日 08:00
  • だるまさんへ
     なるほど、キイチゴとヘビイチゴ、私でも久々に見た時は判断に自信がありませんでしたよ。
    今年は春から山によく出かけましたので、昔のヘビイチゴを見てた時の感覚が戻ってきた感じです。
    でも、はっきりとわかっていませんよ、なんとなく、キイチゴは熟してくると、プワッとして美味しそうに見えてくるんですよ、、、笑
    ねぇ、、誰に食べられるのを警戒してるんでしょうね、鳥には食べて欲しいですよね?
    はい、今後気をつけますぅ、、恥
    2013年06月26日 08:09
  • ひぐらしさんへ
     表現・・ありがとうございます。(*~。~* )・・・
    gokiさんがおっしゃってるように、ほんと、糸がついてなくてよかったです   gokiさんもお上手~ 笑
    どなたも見てないようなので、珍しいのでしょう。
    気をつけていただけると、記事にした甲斐があります
    2013年06月26日 08:15
  • TAMOさんへ
     ほんと、あれだけで済んでよかったですよ。
    防護服、全く見えませんでしたよぉ、!

    えっ、ヘビイチゴって、食べていいのがあるんですか、
    というか、食べて悪いのも本当にあるのですか、、、!
    あれは、美味しくない、硬い、名前が悪すぎ、
    などの理由で食べないのと思ってました。
    子供の頃、『毒がある』なんて言ってたのは、ウソだと思ってましたよ、
    でもいつかヘビイチゴのそういう話、聞いたような、、、記憶が、、、、
    本当、山野にあるものはキノコ同様、要注意 だったんですね~~ 反省です。
    2013年06月26日 08:36
  • はるるさんへ
     そうなんですか、
    はるるさんは植物にお詳しいですが、私のように野生育ちではないのですね。(*~。~* )・・・
    キイチゴを口に入れるのは、子供の頃、口に入れたあの記憶をたどりたくて入れてるんですよ。 
    私もちょっとだけ、口に入れる前は勇気がいります 笑
    本当、女同士は時間があっという間ですね♪
    2013年06月26日 08:43
  • 無門

    こんにちは

    草苺
    キイチゴ
    何でも口に入れて確認
    以前
    富士山の中腹で
    仕事をしていたころ
    この木イチゴに出合いました
    しばらく口の中が痛かったですよ
    2013年06月26日 11:14
  • やろい

    今晩は。
    赤い実がぶら下がっているとつい!手にとって
    次は味を確かめたくなりますよね。
    多分この実…クワ科のヒメコウゾ…紙の原料のコウゾの一種・・・確認してみてください。
    http://yasousuki.exblog.jp/10871687/
    2013年06月26日 20:27
  • 無門さんへ
     この苺に出会われてたんですね!
    しかも、痛かったって・・・
    無門さんのことだから、ためらわず、豪快に口に入れられたにでは、、、
    お互い、それくらいで済んでよかったですね、笑
    富士山の中腹ですと、この木は、かなり標高も高い場所にもあるんですね。
    2013年06月26日 21:00
  • やろいさんへ
     えぇ~~~っ、紙の、、、!
    検索~~~
    ・・・・・・・・・
    あれです、まさしく、、笑
    そんなもの口に入れてたんですね~~、
    笑うしかないでしょう ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

    しかも、あの実になる前の写真見ましたけど、あの釣り針のもとがいっぱい伸びてて、、、あれが残ってたのですねっ。
    知らないって怖いですね、、笑
    やろいさんって、本当にたくさんご存知なんですね、
    ありがとうございました! さっそく友人にもメールしましたよ♪
    2013年06月26日 21:00
  • 山大好きの山ちゃん

    こんにちは!
    お題を拝見してドキっとしました。
    先日美味しく頂戴したばかりなのに・・・(>_<)
    木苺と云うよりも桑の実かと思いましたが、こんな木の実があると食べてしまいそうです。
    2013年06月28日 16:15
  • 山大好きの山ちゃんへ
     あはは・・・
    驚かせてごめんなさい♪
    山ちゃんのことですから、そうは言っても、そんなに危険なものは口にされないと思いますよ。
    味は本当に甘かったんですよ、ただ、なんか古い書物などに溜まった埃のような臭いがしました。
    美味しいと感じたのはほんの一瞬だけでした・・
    2013年06月28日 21:01
  • 山大好きの山ちゃん

    再び こんにちは!
    昨日、伊吹山の二合目で危険な木苺”ヒメコウゾ”を見つけましたよ(@_@;)
    釣り針のような毛が沢山出ていましたから、気持悪くて食べませんでした(>_<)
    2013年07月01日 10:16
  • 山大好きの山ちゃんへ
     わぉ、出会われましたか!
    釣り針の毛、そんなによく見えましたか!
    では、記事を読んでなくても、山ちゃんの口に入ることは無かったのかもしれませんが、
    釣られなくて何よりでしたよ。
    よかった、よかった (*~。~* )・・・
    2013年07月01日 20:26
  • ume

    はじめまして!
    今日自分も食べて、何だったんだろうと検索して、このサイトに出会った記念に書き込みます(´Д⊂ヽ
    2018年05月31日 21:13
  • はじめまして umeさん。
    古い記事への書き込みですが、
    忘れかけていたあのなんとも残念な体験。
    おそらく同じ残念な思いをされましたでしょうし、
    あの日の私と同じに、検索されたかたがいらっしゃって、
    この記事で、あの日の思いを共有していただけたようで
    とても嬉しく思います。
    記念の書き込み、ありがとうございました。
    2018年08月01日 23:57

この記事へのトラックバック