御嶽山登山 王滝頂上(2936m)~最高峰剣ヶ峰(3067m)

8月24日、
テレビでは、日本テレビ24時間テレビが始まっています。
これなくして夏がこせません。
ありがとうです。
心が洗われる気がしますよ、
大島さん、ゴールできますように、
プレでやってた、イモトと福島県浪江町の子たちも、富士山登頂できますように!
今年のテーマは、「日本って」
私たちの時代は、団塊のかたたたちの頑張りのおかげで、世界の最高峰に君臨していた日本となる過程で
大人になっていきました。
「日本って・・?」、なんて、それほど考えず、能天気に生きてきた時代が父となり母となり
そんな感じがしています。

そうでないかたも 多々あるでしょう、
そう思われてるかたには、ごめんなさい!

そして今、愛すべき祖国、日本が震災を含め、いまいちど、祖国日本を考える時だと
ふつふつと感じ始めている時
このテーマでの24時間テレビ。

ほんの少しでも、みんなの明日への力に繋がる番組となると思ってみていますよ。
今 ゆうたくんのシンクロ、終わりました、
私も、こんなチャレンジしてみたいですよ♪

    ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
さて
おばさんの山登り記録へ・・・(*~。~* )・・・


8月11日
木曽御嶽山(おんたけさん) 3067m(最高峰 剣ヶ峰) 登山。

 このページは
 王滝頂上(2936m)~最高峰 剣ヶ峰(3067m)までです。

 写真: 剣ヶ峰(3067m)頂上より一の池(水無し)と二の池を望む 
画像


☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
   ■■ W登山 日程とリンク ■■

  ★ 木曽御嶽山&木曽駒ケ岳 登山 ダイジェストで見る 
  
詳細はこちら↓↓から  "(@´▽`@)ノ
   10日 御嶽山登山口 田の原駐車場にて 前泊
   11日 御嶽山 登山
         田の原駐車場 7合目(標高2180m) 出発~八合目石室
          八合目石室~王滝頂上(2936m)
       王滝頂上(2936m)~最高峰 剣ヶ峰(3067m)
         最高峰剣ヶ峰(3067m) ~ 一の池外輪山 周回 ~ 二の池
         二の池新館 泊 日没と日の出と
   12日 御嶽山 お鉢巡り → 下山
         賽の河原~三の池と五の池~飛騨頂上
         飛騨頂上~コマクサ群生地~四の池~三の池
         三の池の神社(開田口登山道合流点)~剣ヶ峰
         剣ヶ峰~田ノ原(登山口)へ下山
       木曽駒ケ岳麓へ移動 菅の台バスセンターで車中泊 
        (駐車料金1回500円
   13日 木曽駒ケ岳 登山


 
   動画編はこちらから
        木曽御嶽山登山 動画編
        木曽駒ケ岳登山 動画編
ルート地図
画像

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

王滝頂上にある 御嶽神社奥社の境内を一歩踏み出すと、
最高峰剣ヶ峰へ向かう道が広々と目の前に広がって見えます。

それまで、王滝頂上を目指しながら登ってきた、風景とは全く違っています。
別世界に来たような錯覚に陥りそうです。
画像

木々も殆ど無くなり、殺伐とした山肌が、御嶽山の別の顔を見せてくれてるようですよ。
画像

『まごごろの塔』ですって。
御嶽山をバックに、アートで遊んだのかな。
許されるなら、ここに作品を飾りたいアーティストはたくさんいるでしょうね。
画像


画像


王滝頂上を振り返っています。
画像


ルート地図を見ると、ちょっと小さくて見え難いかもしれませんが、
王滝頂上から剣ヶ峰まで、20分 となっています。
But、、
写真を撮ったり、左手にあがる噴煙を眺めたり、
それもあるのですが、

硫黄の臭いにやられたのか、
はたまた、山トレをサボったおしおきなのか、
やっぱり、5kgの米荷が重すぎたのか・・・・
おまけに紫外線が強すぎ!

この頃、
軽い貧血気味になりながら、登っておりました。
途中、座り込んでエネルギー補給などしながら登っていきましたら、
この20分と書かれている区間を1時間かけてるんですよね、、、

画像


画像

こうして 写真を見ると
結構 急ですね
険しそうに見えますが、それほどではありませんよ
画像

11:42
もくもくと雲が湧きあがって かっこいい
画像

剣ヶ峰 山頂間近
画像


画像

11:57
頂上山荘
画像

ここを登れば
剣ヶ峰、頂上です
避雷針がみえますよ
画像

階段横に
頭に石をのせてもらってますね
画像

12:04
剣ヶ峰 山頂
御嶽神社になってます。
境内。
画像

画像

お花も少ないのに
アゲハがいましたよ
これは 下で見るあのアゲハと同じ種類なのでしょうか・・
画像


この日、宿泊するニの池新館が見えますね
左手の平地に見える所が、外輪山に囲まれた一の池なんですよ
水は溜まらない地形になっています。
画像


画像

画像

雲がとれると 乗鞍が綺麗に見えて
画像

御嶽神社
前泊をした駐車場よりずっと下の車道から見た御嶽神社の鳥居からの参道は、ここまで繋がってるのかなぁ
画像




おにぎりやパンなど食べて・・
一番右に見える得体のしれない夫が持ってるのは鱒寿司かな
とっても暑いこの日、順番待ちのようにして日陰に入れましたが、
山頂で1時間以上のんびりしましたよ
この日の行程は、一の池の外輪山を経て、二の池新館までですから
かなりの余裕でしたので。
画像

それにしても
カルパスとか味たまごは、山へ持ってたの今回初だったのですが
とってもよかったですね
特に 味たまごの美味しいこと♪♪


山頂から見て
山小屋のも石だらけ

屋根の上に石がいっぱい載ってますね
画像

小さいですが、火口が見えますよ
いつできたものかな
画像




さぁ
これが、一の池ですよ
 が素敵だから はもっと
って 期待してたかた 残念でしたね・・・
水は流れ落ち溜まってませんでした
これから、この外輪山を二の池に向かって歩きます。
画像


すごい勢いで雲が湧いています
動画でみると面白いほどなんですが
動画撮れてませんね~~、、


お鉢巡りへ、
Let's GO
画像


   
     前へ   次へ

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 101

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年08月24日 21:43
Bonsoir
凄い!
私・・・無理
体力付けます(=^_^=)
2013年08月24日 21:55
こんにちは、

御嶽神社頂上奥社ですね、奥の院の3体の祭神像はどっから見ても睨まれてる感があって・・・。
当時からたぶんやましかったンでしょうか・・。
二の池の近くで宿泊しましたが、きれいですよね。
おはち巡りも「今噴火したらどうないしょう」って仲間とびびりまくってましたね。
当時から「へたれ」やったんですネ・・私。
懐かしいの連続で~す。
2013年08月24日 22:49
素敵な風景が広がっていますね。
絶対自分の足では行けない場所、ご一緒に楽しませて頂きました。天候に恵まれてよかったですね。
山ちゃん
2013年08月25日 09:09
いつも、ありがとう。
今回も綺麗な山の風景ですね。
米5kgって、言ってますが写真の杏ちゃん
全然大丈夫ですよ。
24時間テレビやっていますね。
日本って何って聞かれたら
人が優しい。住みよいし平和、風景が良いし綺麗
杏ちゃんは・・
2013年08月25日 10:36
雷鳴と雨が激しくなりました。
昼には止む予報です!
お天気に恵まれて本当に良かったですね。
ご一緒させていただけて満足です…有り難う!
先ず無理ですから(笑)…機上からで我慢します。
頂上での満足感…何となく伝わって来ます。
好かったですね!
2013年08月25日 11:17
春夏冬さんへ
 ハロハロ♪
春夏冬さん、毎日のように海にいってらっしゃいますから、私よりエネルギーいっぱいと思いますよぉ
今回、私は貧血気味の情けない体力でしたよ、(。。><。。)
灼熱の太陽の下に出るの嫌で、夏ごもり?してましたから、、、
2013年08月25日 11:24
すずパパさんへ
 登られたのですね。
3体の祭神像(へ~~、こう呼ぶんですね)は、私もこわそうなので、じっくり向かい合ってません。
やましい原因はなんだったのでしょう、、、笑
この写真は夫のカメラに収められてたものですよ。
ニの池の近くは、本館か新館なので、池に面した宿なら本館、そうでなければ私と同じ新館ですね。その頃もお風呂はありましたでしょうか。
、「噴火警戒レベルはじめます」というチラシに、夫も噴火したらどうしよう、なんて言ってましたね、
でも、私的には自分が登ってる間は噴火するはずない なんて根拠のない暗示に入ってましたけどね 笑
これから お鉢巡りの記事に入っていきますので、また懐かしい風景みてくださいね。




2013年08月25日 11:27
ekoさんへ
 一緒に楽しんでもらえて嬉しいです。
天候は今まで5年間ほどの山行の中で、一番、本当によかったです。
この記事、まだまだ続きますので、
よろしければもう少しお付き合いくださいね。
2013年08月25日 11:50
山ちゃんへ
 えへへ・・5kgわからないでしょう、
わからない写真使ってますから・・・笑
顔にあまり肉がつかないせいか、パッと見わからないんですよ。
日本って何ってきかれたら、
大切な故郷、
緑と水が豊かで綺麗
山と海が綺麗
街が綺麗
綺麗がいっぱいですね♪ 大切にしたいです。
2013年08月25日 11:55
こんにちは!
御嶽山、登頂おめでとうございます。
前日によく眠れましたか?軽い高山病に罹ったのかも知れませんよ。何と云っても三千mの山ですから。
最後の石段はしんどかったでしょう!誰もが音を上げますよ。
2013年08月25日 11:59
やろいさんへ
 今日は静岡も朝は雨が降っていました。
今は雨もあがり薄日が射す中、外気温24℃、涼しい日になっていますよ、そちらはいかがでしょう。
ご一緒していただけて嬉しいですよ、
今回の登山レポ、まだまだ続きますので、(^_^;)
どうぞもう少し、お付き合いくださいませ。
2013年08月25日 12:02
山大好きの山ちゃんへ
 あ、高山病だったのかなぁ、
それは全く考えてませんでしたよ、今思えばそうかも、です。
山頂で1時間休憩した後は元気になりましたよ。
そうそう、あの石段も、手すりに寄り掛かりながら、登りましたよ。とどめですね、あれ、、笑
無門
2013年08月25日 17:36
こんにちは

日本って
まだまだ団塊の世代が
重税や各種保険など
負担して支えますから
大丈夫でしょう
国会でもちゃんとそういった
法案を作って日本を救うそうですから
なんてことは置いといて
天空散歩が一番だよね
爽快感が伝わってきます
2013年08月25日 20:41
すごいですね。えらいです。
山の良さがよく伝わってきます。
一緒に楽しませていただきました。
2013年08月25日 21:14
こんばんは
御嶽山、素晴らしい眺めですね
殺伐とした頂上近くに突然現れる
アートは思わず心が和やかになりますね
設置した方と製作者の方の心でしようか
和みます。
一の池水無くて残念でしたね、二の池は
あっ、次回ですね。
2013年08月26日 21:22
やっぱりすんなり入れて最高!
気持ち届いて良かったです

凄い!
山登り苦手ですが
本当にご一緒に登ったよ様に
楽しませていただきましたわ
こんな素敵な眺め見たら・・・
登りたくなるますよね
2013年08月26日 22:12
天気がいいのが何よりでしたね。二の池新館に泊まられたのですね。・・・・私は、二の池本館に泊まりました。二の池には万年雪がありました。そして、雨にあってずぶぬれになりましたが、お風呂にはいることができ感激しました。スタッフもいい方々でした。・・・御嶽山の頂上は広く、一の池から五の池まで歩くことができなかなかいいところですよね。御嶽には、また登りたいと思っていますが、今年は白山に行こうと思っています。
杏さんはこれからの予定はありますか?
2013年08月26日 22:31
お天気よくて、気持ちいい写真いっぱい撮って余裕ですね。
『まごごろの塔』って昔もあったのかな?
何も覚えてないです。
神社の軒下で雨宿りして、おにぎりかなんか食べたのだけ覚えてる。
もう一度登らなくちゃダメかな。
杏ちゃんはスマートで5kgの米荷なんて見えないですよ。
私は10㎏のぜい肉です。
山は紫外線は要注意です。
ご飯食べなくても日焼け止めを忘れてはいけませんよ。
2013年08月27日 22:15
こんばんは
木曽の御嶽山、まだ登ったことがないので、興味深く拝見しました。天気も良くいい登山でしたね。清々しい空気と美しい自然と、最高でしたね。また、来年も楽しまれますように!
2013年08月29日 10:44
ご訪問遅れました。
すごい景色ですね!
日本じゃないみたいです。
一瞬、チベット?って思っちゃいました。
雲も、そこから登れそうな感じに見えますね。
その雲なら本当に登れそう♪
こういう景色を見てしまったら、もっと高い山にも行ってみたくなるでしょうね。
2013年08月30日 13:12
こんにちは

私の登った山には池がなかったので
こうして別の山の景色を見ていると
更に夢が膨らみますよ(*^_^*)
登って見たい山が増えて困ります池のブルーが何とも綺麗ですが、もくもくと立ち上がる雲と景色が神々しいです。

杏さん続きはどうなっているのでしょうか
あじたまご?探して見ます♪
2013年08月31日 11:36
無門さんへ
 そうですね、まだまだ団塊の世代のかたにたくさんお世話いただきますね。たくさんの教えも伝えていただきたいですね。
山頂は俗世を忘れますものね。爽快感、伝わって嬉しいです♪
2013年08月31日 11:38
はるるさんへ
 登山でいうなら、小学生やそれよりもっと小さく見える子も私を追い越してくくらいの、ハイキング的な山なんですよ。
登山口が既に高所ですので。 一緒に楽しんでもえましたか、嬉しいです♪
2013年08月31日 11:41
gokiさんへ
 あのアート、とっても剣ヶ峰に映えてますでしょう、
ちょうどあのあたり、傾斜もゆるやかで広々しててほっとしますね。
ニの池は既に何枚か載せて水のあるのが二の池ですが、、
詳しくはまた記事にしますので、よろしければ見てくださいね。
2013年08月31日 11:46
桜桃さんへ
 ほんと、知らずにいてご迷惑おかけしました、そしてお蔭様で皆さんをイライラさせずに済むようになりましたよ、ありがとうございました。(*~。~* )・・・
私も山登り苦手ですわ、、笑 
そうそう、ただただ、この眺めのためだけに、ですよ。
2013年08月31日 11:52
丹稔さんへ
 本当にこの時期、一週間ほどちょうどお天気がよかったですから、登山されたかたは皆、最高の景色を満喫されただろうと思います。夏でもここで雨にあえば相当な寒さだったでしょうね。あのお鉢巡りのコースにある山小屋は何処もお風呂があるのだそうですね。私たちも汗でドロドロの体を流せて本当にありがたかったですよ、最高ですよね♪
ただ、新館のスタッフは。。。。今年だけかもしれませんが、暗かったかな、、笑
私は高い山は年に一度なので、来年までありませんよ、
夫の体調と気力次第では、秋に紅葉を見にいこうか、なんで言ってましたけど、なかなか実現しないだろうな と思ってます。
白山、楽しみにしてますね、晴れますように♪♪
2013年08月31日 11:59
かっちゃんへ
 写真がいっぱいなのはね、しんどくて立ち止まっては、写真を撮って、、の繰り返しなのでね、、
登り続けるという技が得とくできてないんですよ、、
まごごろの塔は新しいかもですね、綺麗でしたよ。また10年ほどしたら、いくつかアートが増えてるかもですね、笑
かっちゃんのほうがスマートですよ! 知ってますもの。私は肉が隠れてる写真だけ使ってますからね、、恥
御嶽山にもう一度登って、かっちゃんの目で捉えた御嶽山、見せて欲しいですよ♪
2013年08月31日 12:04
ミックンへ
 お久しぶりです♪
ありがとうございます。よく聞く有名な山でしたが、登ってみてなるほどと思いましたよ。
まだまだ、これ続きがあるんで、よろしければまた見てくださいませm(_ _)m
山頂からがとっても楽しい山歩きになりますよ、是非機会ありましたら登ってきてくださいね。
2013年08月31日 12:23
TAMOさんへ
 いえいえ、こちらが遅れまくりです m(_ _)m
実家はネット環境どころか、家から少し出ないと携帯すら電波が通じない、めっちゃ残念な立地にありまして、かわいい皆に会えなくて寂しい日々でしたよ 笑
これからゆっくりTAMOさんの記事、まとめて拝見させていただきますね。
チベット・・笑 いいコメントありがとうです♪
そうですね、もっと高いのに登りたいとかは思わないですよ、元来、臆病ですからね。でも、山ならではの風景はいっぱい見たいから、いっぱい登りたいです、なかなかできませんけどね。
2013年08月31日 12:27
だるまさんへ
 燕、行かれましたね! 無事登山成功おめでとう~~♪♪
見てきましたよ、だるまさんの登山の日も最高の天候で最高の眺めでしたね。
そうなんです、他のかたの山行記録を見ると登ってみたくなる山ばかりですね。私は丹稔さんの記事を昨年見て以来、この御嶽山はとても登りたい山でしたよ。
続きは、まだまだあるんです、だるまさんのように、写真を選びきれなくて。、、(^_^;) またゆっくりアップしますので、お暇な時には覗いてくださいね。

この記事へのトラックバック