鳥取へ

8月もあと1日となりましたね。

ここ26日の月曜から30日金曜まで故郷鳥取へ帰省してました。
ご訪問、コメントレス、遅れてしまって失礼しております m(_ _)m m(_ _)m

鳥取も日中はまだまだ暑い日が続いていますが、
夜には寒いほどで毛布と布団を着て寝てたんですよ。
でも、29日の夜は台風が暖かい空気を送り込んでくるのか、
いつまでも蒸し暑く、扇風機を回しながら寝ることになりました。

今朝は静岡ですが、朝の風が少し冷たくなった気がしていますが。
皆様のところはいかがでしょうか。

  ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

仕事を辞めましてから時間だけはたくさんあるからと、鳥取までの帰省を、旅費を浮かせるために
車で高速道路を使わないで帰ってみたりしていましたが、
今回、青春18きっぷを使って、ガソリン代のみより、さらに安く帰省して参りましたよ。

金券ショップにて、2回分のみの青春18きっぷ(3回既に使用済み)購入。
往復6000円でした。
金券ショップでは未使用5回分で一枚10000円(だったかな)、と考えると割高ですが、5回は必要ないとして、
2回分のものに決めました。


8回乗り換え、約12時間。
05:01 静岡 発
17:10 鳥取 着


青春18きっぷ は一度ゆっくり使ってみたいな、とは思っていましたが、
こんな形で使うことになるとは、、

結構、ゆっくりとか言ってる場合ではないんですね、

京都を過ぎたあたりから山陰本線へ入っていくのですが、ひとつ乗り遅れれば、1時間待ちとかあるかも、
なんて考えると、その日のうちに着けなくなってはたいへん・・・!
なので、とっても頑張って一番早い05:01発の列車に乗りましたよ。

それでも、名古屋の手前で、信号機の故障による10分遅れが生じた時は、ヒヤッとしましたよ。

05:28の朝日
画像


画像


いろんな景色をみながら

画像


どこの城だったか・・・
画像


画像


もうすぐ城崎(きのさき)、日本海側へ出ます。
水がいっぱい
山陰本線にて
画像

画像

画像


その高さと長さで有名な餘部橋梁(あまるべきょうりょう)の上で
画像

 鋼鉄でできていた長い歴史を持つ 鉄橋は、2010年完成架け替え工事で、
エクストラドーズドPC橋というよくわかりませんが、見た目コンクリートの橋になっているのですよ。
空の駅 餘部
画像


こちらは↓↓、翌日、海岸ドライブしてましたら、ここまで来てしまったんですね、
その時に撮りましたよ。
画像


吉永さゆりの夢千代日記、有名です。
画像



面白かったのは、
私は普段、静岡から東京へ行く時、普通電車を利用することがほとんどですが、
通勤に使われる対面式シートの車両がほとんどで、2人掛けの座席が並ぶ車両が無いんですよ。何年か前までは、2人掛け座席の列車が1日に1本だけあり、それを選んで乗ったものでしたが、、無くなってしまってずいぶん残念な想いをしておりました。

なので、対面式のシートの・・東京までどころではない、長い旅になりそうだと覚悟してましたら、
なんと、
行きは豊橋での乗り換えからずっと、帰りも浜松まではずっと
2人掛けのシートがある車両ばかりだったことと、
さらに 驚いたのは
京都を過ぎたあたりからはなんと、ワンマン列車の出現
バスみたい
乗り継ぎの人はお金払ったり、切符見せたりしなくてもいいのですね。
最初は戸惑いましたよ。
鳥取に到着するまでに4度ほど乗り換えても、ずっと、ワンマン列車。
だいたい2両編成で、駅によっては、一番前のドアしか開かないんですね。
画像


 運賃表
画像

画像

画像

故郷で普通列車に乗ったのは
もう、何十年も前の学生時代がラストですからね、
その頃はこんなの無かったなぁ、、

みなさんの地域はこういう列車、走ってますでしょうか。


午後5時過ぎ
鳥取に到着。
駅前商店街は人影もまばらで寂しいです。
画像

鳥取の有名なお祭り
しゃんしゃん祭りの傘が駅構内に飾られてました
懐かしい、、、
 ソレ♪シャンシャンシャンッ♪♪
画像

こんなのも
画像


駅前のモニュメント
画像

よく見ると、ステンドグラスはやっぱりしゃんしゃん祭りの傘!
画像


駅構内に飾られてた写真。
海の水が綺麗でしょう
画像


鳥取に着いたこの日、
最近両親がはまっているという 吉野家の牛丼を食べて帰りました。
79歳のは、ずっと肉嫌いでしたのに、吉野家の牛丼は食べられるのだとか、
驚きですね。
そして40代の頃、
魚は健康にいいから魚にすると断言した82歳のは、
最近まで毎日のように魚を食べてましたのに、
昨年頃から牛肉が大のお気に入りに、
肉を食べると元気になるというからだそうで、、、
父はそういう言葉にたいへん左右されるらしい・・・

まぁ、美味しくいただけて何より♪
ちょっと ハート多すぎましたか、、笑
画像



実家では
裏の畑の手伝いをしましたよ
普段何もできないので、たくさん手伝いたいですが
ほんの少しだけ

現在79歳の母が頑張ってます。
画像

82歳の父も、母のお手伝い
見てるこちらは気が気ではありませんよ、
画像

地元の100円市に出すのが母の楽しみ
びっくりするほどたくさん入って100円!
画像


画像



画像

幼なじみの母さんがくれた種から育った朝顔。
母娘ともども 幼なじみなんですよ。
画像

早朝、朝露と
画像

画像


夏の鳥取といえば
やっぱり海
山陰海岸ジオパーク』という文字がやたら目に入ってきました。
画像

2010年10月4日に世界ジオパークネットワークへの加盟が認定された」 by wiki
ですって。
画像

山陰松島と言われていてとっても綺麗なんですよ、
画像

画像


これは、30日、
帰り、香住あたり、車窓で
青春18きっぷ、スタンプが埋まりました。
画像


4日前に見た車窓の風景は、ほんの少し秋へと移行していました。
画像




 ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 108

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年08月31日 17:28
故郷に帰られていたのですか
鳥取まで列車の旅のんびりと、うっ、時たま
のんびりでも無かったようですけれど
楽しい帰省良かったですね。
海が砂浜が素晴らしい綺麗です
久しぶりの故郷の風は空気は美味しかった
でしょうね。
2013年08月31日 18:35
ワンマン列車はおもしろそうですね。乗ってみたい。
ご両親さま、お元気でなによりです。それに年には見えなくお若いです。100円は安いですね。そして日本海の景色はすばらしいです。
2013年08月31日 18:56
こんにちは

時間をたっぷり使った
18切符の旅は
日本一贅沢なな旅かもね
シニア達の憧れの的です
2013年08月31日 20:28
青春18きっぷ
使ってみたいで~す
色々行かれる場所がおありで
羨ましい
桜桃横浜だけだもん
ご両親様がお元気が1番嬉しいですね
牛丼がお気に入り・・・頼もしいです
山陰松島本当にきれい!!
2013年08月31日 20:58
こんばんは。
私も城が好きで18キップは良く使いましたよ。
時間があれば良いですよね。
朝早く出て、晩なら十分良いですよね。
元気なご両親に会えて良かったですね。
きっと親御さんもとっても嬉しかったと思いますよ。
1年に1度くらい良いですね。
最初に会った瞬間の顔が良いものでしょう。
綺麗なご夫婦で遺伝子を継いだ杏ちゃんもですね。
それでミョウガはどこでしたっけ・・・
ごめんなさいね。聞いただけって言っていましたね。
そう餘部鉄橋っって有名ですね。
そして駅がありましたね。
ここを通って帰るんですね。
山陰松島って言うのですね。素晴らしい風景で良いですね。
これから砂丘も出てきますか。
2013年09月01日 00:55
こんばんは
郷里への里帰り、ちょっとキューンとなりましたよ。自宅の畑で出来た野菜には愛情がたっぷりでしたね。美しい山陰の海、車窓から眺める山や田んぼ、何処をとっても、日本の牧歌的な風景は絵になりますね。何より、ご両親の元気そうなお顔が最高です!帰省の日時が走馬燈のように過ぎ去ったことでしょう。鳥取は今頃は20世紀梨が美味しいかな?
2013年09月01日 10:40
今日は。
青春18きっぷ…何度もお世話になっています。
ここ最近ご無沙汰です。
ゆったり旅するにはこれに限ります。
日本海側好いかも知れません。
日本海は水が綺麗ですね!
つい快速ある場所へ列車を選んで組み立ててしまいます。
先日も話に上がっていたのです(笑)
ご両親喜ばれたことでしょう。想像できます。
牛丼・先日山陰の旅の時、SAで初めてお持ち帰りの牛丼をいただきました。
美味しかったです!
畑の風景好いですね!…田舎で育ったのでとても懐かしいです。
父母もきっとこのようにして暮らしてきたのでと思います。
2013年09月01日 11:50
鳥取が故郷なんですね。ずいぶん遠いです。約12時間の電車の旅お疲れ様でした。
名古屋から西の東海道線、座席は対面にも進行方向にも移動できます。
こちらのローカル線ほとんどワンマンカーです。
若い頃、山陰線に乗って天橋立、城崎温泉、白兎海岸、萩、鳥取砂丘、出雲大社、山口の秋吉洞まで旅行したことがあります。日本海の風景を見て懐かしく思い出しました。
山陰松島の風景綺麗ですね。
鳥取のご両親お元気そうで、帰省されて喜ばれたことでしょうね。
2013年09月01日 11:57
普通列車の旅って、時間はかかるかもしれませんが、その分一駅ずつその町の雰囲気や人々の生活の様子が分かっていいものでしょう。ご両親も健在で何よりですね。高齢になってもタンパク質を摂ることが大切だと言われていますので、農家で力仕事をするには「肉食」も必要不可欠なことだと思いますよ。
10月の初旬に(団体で)島根・鳥取圏に行ってきます。島根(石見銀山・出雲大社)の方が主になりますが、境港市や大山の方も行きます。鳥取に行ったら杏さんを思い出しますよ。
2013年09月01日 15:52
gokiさんへ
 うっ、。。ですよ 笑
青春18きっぷ はのんびりゆったりという感じがしてましたが、初体験、特に行きは神経をとぎすまし、寝過ごしてはいけないし、、笑
ありがとうございます、本当に楽しい時が持ててよかったですよ。
山陰の海、綺麗でしょう。夏は最高ですよ。
そうですね、空気も野菜も美味しかったですよ♪
2013年09月01日 15:57
はるるさんへ
 ワンマン列車、時に運転手さんが運転席を立ち、運賃箱の前で丁寧にありがとうございました、等とおっしゃってる場面もありましたよ。
なんだかホンワカしました (*~。~* )・・・
そのお言葉、しかと両親に伝えますよ、とっても喜びそうですよ、
ブログに載ったから、なんて近所や親戚にふれてまわりそうです 笑
2013年09月01日 15:59
無門さんへ
 こんにちは
憧れの的・・機会あれば無門さんも使ってみてくださいね。
5回を一気に使いきれば、1万円で日本一周もできそうですよね♪
本当は、帰省でなくて、そういうのしてみたいんですよぉ
2013年09月01日 16:09
桜桃さんへ
 是非是非使ってみてくださ~~い♪
色々行く場所は、無くていいんですけどね、私は。
鳥取のイトコたちも、昔からよく羨ましがってましたが、
新幹線にしょっちゅう乗れていいなぁ とかね。。笑
でも私は実家の側に住んで、帰省にお金つかわないで、どこか贅沢な旅したい~~って、、思うわけですよ。
桜桃さんには、お母様を思って少し寂しい思いをさせてしまったでしょう。でも桜桃さんはお近くでしっかり親孝行されましたものね。
機会ありましたら、是非夏の山陰の海、見ていただきたいですよ。
2013年09月01日 16:22
山ちゃんへ
 へ~~、18きっぷ活用されてたんですね。
城めぐりですか、いいなぁ、私もそういうふうに活用したいんですけどね。でも、今回1回分でも購入できるの知りましたので、またいつかそういう旅のために活用してみたいと思ってますよ。
綺麗なご夫婦なんて、両親ともとっても喜びますよ、伝えなければ・・笑
父に言わせると、母のほうが綺麗だったと学生時代の彼氏に言ってましたねぇ・・・誰のせいなのよ、って言いたいですがね、、
茗荷はね、裏の畑の上の段の小屋の横手。。ですって、笑
自宅のすぐ側ですが、あまり足を踏み入れない場所なんですよ。
知らなかった~~。
砂丘はドライブで素通りしましたので、残念ながら写真撮ってないんですよ。今の季節、足を踏み入れるだけで、灼熱の砂にやられそうですしね 
2013年09月01日 16:27
ミックンへ
 ハートにきましたか、故郷への思いは共通ですね。
あぁ、牧歌的・・本当にそうですね。癒されまくりの旅でした。
あの写真撮るときね、母が父に、ほら笑って って・・・
父は結構情けない顔で写真に収まることが多いので、 笑
20世紀梨、実家で数年前まで作ってたんですよ、今年は暑かったので美味しいみたいですよ。
2013年09月01日 16:34
やろいさんへ
 やろいさんもそんなに活用されてるんですね。私ももっと早く使うことに気付けばよかったです。
へ~~、コースも自分で組み立てられるんですね、私はネット検索で出たまま。Yahoo路線サイトにお世話になりました。笑
近々、18きっぷで何処か行かれるんですね。いいなぁ。
私も帰省ではなく、そういうふうに使いたいですよ。
畑の風景は、帰省するたびに、来年もこれが見られますように、と祈るようにして見るんですよ。この風景の向こうにやろいさんのご両親様、偲んでいただけましたね。嬉しいです。
2013年09月01日 19:29
こんばんは。
18切符の旅、いいですね!
私もここに来る前にこれで旅をすれば良かったな~と思うことがありますよ。
お母様もお父様も現役!
皆さん結構普通にトラクターに乗ってるんですよね。
私もこんな風に年を取りたいものです。
でもご家族にしてみれば心配ですよね。
そのナス、買った~!と思わず口走りました。いいな~!
2013年09月01日 21:28
ekoさんへ
 遠いでしょう、結婚して、茨城、東京、そして静岡・・これでもずいぶん近くなりました。
12時間の旅も遊んでるようなものですから・・初体験なので少し緊張しましたが楽しかったです。
あ、その座席、見ましたよ、昔はグルっと回してましたけど、今はスライドするだけで、向きが変わる・・そのことをおっしゃってるんですよね。カルチャーショックでしたね。、笑
私の言う対面は、えっと、真ん中が開いていて、窓ぎわに座席がくっついてて・・説明が難しいですが、、よく通勤でギューギュー詰めになってる・・
近年は皆ローカルはやはりワンマンカーなんでしょうか。バスみたいでビックリしましたよ。
その山陰線の旅は一度で行かれたとしたら、すごい長旅でしたね。秋芳洞は私も再訪したい場所の一つですよ。
ありがとうございます。年に2回の帰省は普段親孝行できなかった私の唯一の親孝行です。
2013年09月01日 21:36
丹稔さんへ
 各駅に停車するたび、ほんの短い間ながら、その土地を感じたりできますね。知らない間に通り過ぎていく特急とは情緒がありました。まさか80歳になって、我が両親が肉を食べるようになるとは、娘の私も驚いてますよ。
山陰への旅、楽しみですね。石見銀山は有名ですね。私はまだ行ったこと無いですよ。10月初旬の大山は紅葉にはまだ早い?
私も行きたいな~~。
2013年09月01日 21:43
TAMOさんへ
 今のTAMOさんは、なかなか長く家を空けられませんものね、
、。
父は、そんなに普通でもないですよ、腰も曲がってるし力ももう無いし、、母の言いつけを聞かなきゃいけませんのでね、笑
トラクターは乗ってればいいからできるんだと言ってますよ。
TAMOさんならきっと、いつまでも生き生き頑張ってられそうですよ。 えへへ、買っていただけますか、母が喜びますわ♪
2013年09月01日 22:11
今晩は!
いや~あっ、お若いですね(^o^)
山歩きの長時間は容易いですが、普通列車は・・・(>_<)
親孝行な杏さんに拍手×3!
2013年09月02日 15:12
山大好きの山ちゃんへ
 山ちゃんはまだまだお仕事されてますから、お忙しい中飛び歩いてらっしゃいますものね。18きっぷでのんびりなんて考えられないですよね。
拍手、3つもいただきました、ありがとうございます♪
2013年09月02日 15:23
杏ちゃん、親孝行して来たのね。
御両親喜ばれたでしょう。ヽ(^o^)丿
青春18切符時々使いますよ。
確か5枚で11500円、切り離せないけどグループで行く時も便利です。
如何に安く行くか知恵を絞っています。
2013年09月03日 07:46
かっちゃんへ
 はい、喜んでましたよ。もっと長くいて畑を手伝いたかったです。青春18切符、金券ショップでは5枚全部残ってるもので、8月20日頃の購入でたしか10000円。ちょっとだけお得♪
そうそう、複数人でも使用可と初めて知りました。これは使わないともったいないですよね!
なるほどなるほど、頻繁に方々へ出掛けられる裏には、かっちゃんの緻密な計算?があったのですね(*^^*)♪
2013年09月05日 06:25
いいレポートですね!
青春18切符の旅模様が克明に
故郷が近づくにつれ胸が高まってきます。
ラストは学生時代に乗った車両で
映画のシーンのようです。

ご両親健在ですね
お父様のトラクター姿は
思わずカッケイィー(あまちゃん風)と
叫んでしまいました。

青春18切符、非常に興味があります。
読みたい本をカバンに入れ、コトコト列車に揺られ
青春に戻った旅がしたくなりました。

本当に、いいレポで一気に読ませていただきました。
2013年09月05日 08:54
清兵衛さんへ
 ありがとうございます。
ほめられすぎて、恥ずかしくなるくらいですよ。
映画みたい・・嬉しいです。
父も清兵衛さんの言葉、とっても喜ぶでしょう。
私の場合、乗り換えまでの時間が1時間前後というのがほとんどでしたから、毎回乗り換えるとすぐに携帯でアラームを到着10分前にセットしてました。乗り過ごすと、当日鳥取に着けないかもという危機感がありましたから。ぼ~っとしてると1時間があっという間なんですもの。
清兵衛さんがおっしゃるように、のんびりと18きっぷ、使ってみたいです。
乗り換えもそんな頻繁でないコースを考えて。。(*~。~* )・・・

この記事へのトラックバック