木曽駒ケ岳(2956m)登山 4  木曽駒ケ岳山頂~宝剣岳頂上

朝から雨の静岡です。



  ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

花の名前、頑張って調べてますが、
間違えてましたら、教えてくださいね。


8月13日
木曽駒ケ岳登山4
 このページでは 木曽駒ケ岳山頂~宝剣岳頂上

 写真: コマウスユキソウ(ヒメウスユキソウ) 長野県は2002年に、絶滅危惧IA類に指定 
画像


☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
   ■■ W登山 日程とリンク ■■

  ★ 木曽御嶽山&木曽駒ケ岳 登山 ダイジェストで見る 
  
詳細はこちら↓↓から  "(@´▽`@)ノ
   10日 御嶽山登山口 田の原駐車場にて 前泊
  11日~12日  御嶽山登山

       木曽駒ケ岳麓へ移動 菅の台バスセンターで車中泊 (駐車料金1回500円

  13日 木曽駒ケ岳登山 
         1 菅の台バスセンター~千畳敷到着
         2 千畳敷カール~八丁坂~乗越浄土(稜線とりつき)
         3 乗越浄土 ~ 木曽駒ケ岳山頂
         4 木曽駒ケ岳山頂~宝剣岳頂上
         5 宝剣岳頂上からの下り~下山(動画あり)
         6  宝剣岳頂上からの下り~下山その2

ルート地図 & 案内図
画像画像

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

駒ケ岳山頂に40分ほどいましたでしょうか。

09:35
駒ケ岳山頂を後にして、
いよいよ、私がずっと嫌がっていました宝剣岳を目指します。
今度は、駒ケ岳を下った後は、
中岳山頂を通らないで、ルートマップに従い、巻き道を通ります。
画像


駒ケ岳を下る途中で、コマクサが登山道の脇にあるのを夫が発見。
登る時は全く気づかなかったのに
画像

御嶽山と同じにここのところずっと日照り続き、時期ももう終わり頃、
でも、綺麗な花も残ってましたよ。
画像


09:54
駒ケ岳と中岳の中間地点、
駒ケ岳頂上山荘
画像


10:13
頂上山荘でトイレ休憩を済ませ、巻道
 『難所あり 積雪期閉鎖』 
画像

ここでも、難所いやだ嫌だとゴネてますねぇ、
山頂越そうよと。、。。(^_^;) 


ミヤマリンドウ こんな所にいましたの♪
画像


画像

画像



コマウスユキソウ
画像

 ねぇねぇ なんかへんなのあるよぉ
初めて見ましたよ、
へんな花、帰ってから調べました。トップにも寄った写真載せてますけど、
綿をいっぱい被ったみたいな花びら? と、形もへん。。だけど可愛い♪
ウスユキソウの中でも最小のもので、別名ヒメウスユキソウとも。
中央アルプス(木曽山脈)の花崗岩礫地の固有種ですって。
長野県は2002年に、絶滅危惧IA類に指定。

巻道、ちょっと怖かったけど、
これ見られて帳消しだぁ ゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚

難所は結構怖かったのですが、
子供がすいすい追い抜いていきましたねぇ。。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン
楽しいらしい。 
画像

この3日間の山で思ったのは、
って大人にとってもそうだけど、子供にとって
最大級遊具でありアトラクションであり、、そんな感じなんでしょうね。

画像


画像


難所のラストがかなり怖かった・・
でも、巻道を選択して来る人は皆、楽々と超えてるんですね・・

10:33
巻道を無事、稜線に出ました
画像


目指すは宝剣
画像


10:41
駒ケ岳へ向かう時、宝剣を見上げて休憩した宝剣山荘の横手で
もう一度、宝剣を眺める・・・
どんなに眺めても、何もかわらないんだけど。
画像


ミヤマダイコンソウ
画像

画像

 「滑落事故多発 
   陶器登はん技術と装備の無い方は登山禁止
    中ア地区遭難防止対策協会」
画像

 ・・・・・・
 とりあえず・・・冬季のお報せ?

 ますます こわいし・・・
画像


中岳 駒ケ岳を振り返る
画像


いよいよ宝剣への本格的な登りを直前にして
画像


しばらくこの壁を邪魔にならない場所に座って眺めたんですよね
行けるかなぁ って

何故、こんなに怖がるかって・・?
もともと臆病ですが、
上載の案内図を見ても 危険の文字が躍ってますし、、、  
  ”危” ’危’ ((危))・・・

持ってるガイド本には、、
画像

こんなにいっぱい、危険と、滑落の文字を見たら、
私は落ちるでしょう・・・
と思ってしまうし・・・

壁を見上げて様子を見始めた頃、
ちょうどその時は、重いザックを背負った人が1人もいなかったんです。
背負っていても小さいものばかり。
大きなザックをしょってるのは夫くらいで。
私はあらかじめ、少し小さめのリュックに、この日は替えていましたけど、ペットボトル数本のせいか、結構重い。

 ほら、みんなザックしょってないよ、
 やっぱり無理だよ


夫は登る気満々なんですけどね、、

私たちの目の前に次々にやってくる登山者みんな、ひるむことなくアタックを開始されてましたよ。

そんな中、5分ほど見上げてると ある一組のご夫婦が目の前を通り過ぎ、
やはりひるむことなくアタック開始されました。

このご夫婦こそ、天のお導き♪
お2人とも、夫のザックより重そうなザックをしょってらっしゃったのです。
奥様もとても大きなザックで。

 あ、ザックしょった人もいる♪

と突然元気が出ましたよ。
そこからよ~く 岩場に取り付いてる人の重心のかけかたなど見るようにしましたら、
鎖やロープこそあれ、さほど難しい岩場ではないらしい、
行けるかもぉ♪

画像


画像


ズ~~ム
小さな女の子が登ってますよ、
下で見上げてる私たちの前をスイスイと登っていった子ですね。
画像


画像


気をつけろよと、こっちを見る夫
画像


っと、ここでとんでもないすれ違い、
ルートは狭く、私は手前の岩に身を乗り上げて張り付き、
もう一方は、反対の岩に登り、下りてくる人のルートをあけて、
画像

無事すれ違うことができましたら、
相向かいの方が、岩に座られてるのがなかなかいい感じ♪
 写真撮っていいですか、
 ブログに載せていいですか、
 
ということで パチリ♪ 
画像

いいですねぇ、 すわり心地よさそうですよ

回り込むと、あら、
さきほどズームで見た小さな女の子ファミリー
宝剣山頂にゴールして早くも下り!
  すごいねぇ、怖くないの?
  写真撮っていい?
  ブログ載せていい?

パチリ♪ 
お母さま、お兄ちゃん、女の子、 みんないい笑顔♪
画像

もういろんなアルプスの山々を制覇してるのだそうですよ、
行く末頼もしいなぁ♪


それからわずか1分後
11:21
宝剣岳山頂に私も無事到着。
結構、満員。
宝剣山頂は、とても狭く
画像

おまけに、ゆったりと座れる場所も無い。
トップの岩の下が、山頂到達の写真撮影ポイント
たくさんの人が順番で写真撮影♪
画像

この岩の下に行くのも浅い亀裂をまたいで、ヨイショッっと行きますよ。
画像

勇気と身体能力に自身のある人は
さらに、この岩の上に立とうと試みるのです。
画像

ちなみに、このかた↑↑は、トップに立つのを諦められました。
この上に登るにはとっても勇気がいるんです

私が山頂にいる間、
残念ながら誰もトップに立つ人はいませんでした。
画像

画像

あ、私に天のお導きをくださったご夫婦がこの山頂にいらっしゃいましたよ。
奥様のほう、岩と岩との間のとっても安全な場所に座り込み、
  ねぇ、私みたいに動けなくなった人はどうしたらいいの?
と、ダンナ様に尋ねてらっしゃいましたよ。
高所恐怖症なんだとか。、。、

よくまぁ、あんなためらいもなく、
壁に取り付いていかれましたね・・・

----------------------------------------------

参考: 宝剣岳山頂での正しい記念撮影のありかた
画像

画像検索から楽しい写真を見つけました。
あの怖い山頂で、みんな思い思いにトップの岩に取り付き♪♪
かわいいですねっ♪  名物岩に立った写真もすごいですよ
  by 隙間的日記 8/13-14 木曽駒ケ岳・宝剣岳 @中央アルプス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 145

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年10月01日 10:48
こんにちは~雨が降ってますか?
 こちらは、曇ったり薄日が差したりの天気です!!
コマウスユキソウ”変わった花ですね~
見てみたいけど高山は、ちょっと無理です。
 昨夜の黄昏時は、空が綺麗でしたよ。
2013年10月01日 14:55
こんにちは
流石、眺望は最高ですね、体力も
最高ですよぉ、しかし、小さな
女の子も頑張って登っているですね
凄いなぁです。
コマウスユキソウ、真っ白な綿毛を
びっしりと付けて可愛いぃ綺麗ですね。
2013年10月01日 16:44
本当は全記事で伺おうと思っていたんですが、山の記事に引き込まれて、書きそびれました。
杏さん、体の方は大丈夫ですか?
もう良さそうな感じですが、無理はしないでくださいね。夏の疲れが出始める頃ですからね。

この石だらけの山によく立ち向かいましたね~!@@
弟子屈に硫黄山と言う山があるんですが、ここも滑落事故があって登山禁止になっちゃいました。
注意書きがあるところは「まさか自分が」と思って登って滑落しているのでくれぐれも気を付けてくださいね。
でも登頂後の皆さんの写真、楽しい♪(どっちなんだ…^^;)
2013年10月01日 17:44
杏ちゃん
怖さが伝わってきましたよ。
でも天の導きがあって良い経験ができましたね。
見ていて面白かったですよ。
頑張りましたね。
2013年10月01日 18:49
こんにちは

時間かけてでも
トップの岩を攻略したいね
私は出来ないけれど
だるま
2013年10月01日 20:24
こんばんは

杏さん頑張りましたね(*^_^*)
なかなか迫力あるコースで
私はへっぴり腰になりそうです
山頂の狭さにはビックリですね、混雑時はどうなるのかなぁ?
コマウスユキソウは初めて見ましたょ❤
不思議なお花だけど綺麗ですね。
山に登ってから1ヶ月半ですが、なんだかずいぶん昔の様な気がします(~_~;)杏さんのブログを見ていると又登りたくなりますね。
正しい記念撮影のありかた(笑)笑えますね~
2013年10月01日 21:51
こんばんは。コマウスユキソウ、ふわふわの毛がいっぱいで面白い花ですね。初めて見ました。高山植物の女王様コマクサにも会えましたね。
お花たちには会いたいですが、絶対無理。絶景を写真で楽しませて頂きます。
正しい記念撮影(?)面白いけどよくやりますね。
2013年10月02日 10:52
コマウスユキソウって不思議な花ですね!
それにしても岩場で崖で危険そうな登山にみえますが
眺めは最高ですね。
頂上での記念撮影、登ったぞ~!って気持ちが出てますよね~。
2013年10月02日 13:53
カメ・虫さんへ
 今日は朝から晴れましたよぉ、そちらはいかがでしょう。
コマウスユキソウ、私も初めてみました。面白い花ですよね。
木曽駒ケ岳、ロープーウェイがあるから楽ですよぉ。
あ、見てきましたよぉ、本当に美しい空でした。
うちで見る空と比べて空が大きい♪
2013年10月02日 20:34
お身体大丈夫ですか
知恵熱・・??
コマウスユキソウ
綿をかぶってるみたい
絶滅は避けたいですね
迫力あるコース
拝見していて筋肉痛になりましたわ
2013年10月03日 12:24
gokiさんへ
 ここも本当にそんなに登るわけではないので、疲れた感じはないんですよ。
女の子、全然平気でしたね。お母さんが、この前もどこどこ(忘れました北アルプスだったと)に登ってきて、昨年は・・と話してくださいました。サポートされる親御さんもすごいと思います。
コマウスユキソウ、初めてであまりに変わった花で驚きました
2013年10月03日 12:34
TAMOさんへ
 ありがとうございます。
体調はあれっきり、平気なんです。何の熱だったか
立ち向かいたくなかったですけど、夫が行こう行こうと言いますので。。(^_^;)  
できるものなら違う道を下りたいという気持ちで頑張ってみましたよ。
滑落事故で登山禁止は、ちょっと登山する人には厳しいですね。登りたい人はそうは言ってもこっそり登るんでしょうね。 ここらへんでも、崩落の危険があったりして立ち入り禁止が出てる稜線を自分でルートを開拓して立ち入る人もいますからぁ。。
私の場合、まさか自分が、の反対をイメージしてしまうのでいけません。 ラストの女の子たちの写真、すごいでしょう。みんな勇気あります。
2013年10月03日 12:37
山ちゃんへ
 怖さ、表現できていましたでしょうか。
登る直前にもあの看板、どんだけ怖がらせるの と思いましたよ 笑
天のお導きのかた。。本当に、隠れ感謝ですよ。あのザックの大きさに勇気いただきましたから。ありがとうございます。
2013年10月03日 12:43
無門さんへ
 トップの岩攻略は私には一生できません 泣
穂高岳でも、夫は最上部の石組みに登りましたが、私はその下で写真撮影して終わっています。あとひと登りなのに、、。 宝剣は絶対無理ですが、穂高はずっと後悔してます。
2013年10月03日 12:52
だるまさんへ
 山はどこでもそうですが、ちょっとした気の緩みがあると、簡単に滑落できるコースですが、決して難しい場所ではありませんでしたよ。
山頂は、今まで経験した中ではちょっと緊張しました。写真で見るより狭く、高度感もあって。
この日も混雑期なんですよ。実際より、写真ではそう見えないですね。
ただ、宝剣を経由していく人は、ここを訪れてる人全部ではないので、こんな感じなのでしょう。
秋の山に登りたいです、だるまさん、秋も行くことができるようでしたら、高山の秋見てきてくださいね♪
2013年10月03日 12:55
ekoさんへ
 コマウスユキソウ、面白いですよね。今回もう一箇所で見ましたけど、これが一番綺麗でしたよ。
はい、コマクサは痛んでいても会えただけで嬉しいものですね。
絶対がつきましたねぇ。。笑
正しい記念撮影、、あれには驚きました。やっぱり度胸ある女の子ばかり集まってるから一緒に行動もできるんでしょうね。
2013年10月03日 12:58
ヒメさんへ
 コマウスユキソウ、
中の丸いのがあるでしょう、画像検索で見ると、4個とか5個のもあるんですよね。まだ詳しく調べてないですけど、まわりはきっと花弁ではないのでしょうね。
女の子たちね、若いっていいな~~って、思いますねぇ
 (*~。~* )・・・
2013年10月03日 13:06
桜桃さnへ
 知恵熱・・・笑 かも。。。(* ̄m ̄)プッ
コマウスユキソウ・・ねぇ、面白い花ですよね。
盗掘、踏み荒らしなどありますけど、守ろうとしていても、この異常気象、なんとかならないかしら、です。
あれれ。。筋肉痛、、モミモミ・・m(_ _;)m
2013年10月07日 13:55
今日は。
お天気に恵まれ、連れ合いさんとご一緒出来、
私たちが滅多に出合えないミヤマリンドウ・コマクサに迎えられこれ以上のことはないでしょうね。
欲に限がありませんが…(笑)
夏の素的な思い出のペーが増えましたこと。
ピンクのスカーフとても好くお似合いです!!
2013年10月08日 10:04
やろいさんへ
 欲は確かに限りありませんね。
一つ一つ、感謝感謝ですよね~゚+.(っ´∀`)っ゚+.゚
ピンクのスカーフ、ありがとうございます♪
あのスカーフ、ピンクですが、実は長男が使わなくなったものを拝借してるんですよ。笑
次回からも、ずっとピンクにしようかなo(*⌒―⌒*)o
2013年10月09日 15:27
こんにちは!
へ~えっ、宝剣の山頂まで登りましたか。見るだけのものと思ってましたが。やりますね~えっ!
流石にトップまでは無理だったようですね。
貴重なお花に逢えて良かったですね。名前も合ってますよ。
2013年10月10日 20:07
山大好きの山ちゃんへ
 えぇ、山ちゃん、絶対登られてるでしょう。
怖がりの私は嫌がりましたけど。。
宝剣は超えてみればたいしたことなかったなと思います。怖そうに見えますけど・・
もっと怖い所ありましたもの、今まで。でも山へ行かれるかたは、そこも怖くないと言われるのわかってますから何処って言いません。、。笑
トップは絶対無理ですよぉ
名前合ってますか! よかったぁo(^∇^)o

この記事へのトラックバック