皇居東御苑散歩

朝から雨の東京です。
やっと朝から雨。
降りそうで降らないで、夕方、なんだ降らなかったじゃない、なんて思うこの頃でしたが、
朝からこう降られると、かえって家にいようと開き直れて落ち着きますね。ε- (´ー`*) フッ

あぁ、これで台風が来てなきゃいいんだけど。。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆
 前へ 

19日(土)
北の丸公園を出ました後、
皇居の東御苑を散歩しましたよ。

画像

画像

あ、皇居鴨さんだ♪
さすがお行儀よく並んで・・・
そんなことないね、全国的でしょう。
画像


ピンクの点々、、私が東御苑を歩いたコース ☆d(o⌒∇⌒o)b
画像


北桔橋門から入って
画像

へ~~、門の中にも車が駐車してますね。
一般車なのかな、関係者の車なのかな・・・
画像


これは何の建物でしたっけ。
左手に見えてくるんですよね。
いつもこの綺麗な壁だけ、気になりますよ。 
楽しい絵でしょう
画像



遙か江戸の時代にはそこに天守閣がこの上にありましたね。
北桔橋門を入ってすぐに、天守台と言われる石組みが現れますよ。

逆に表門であった大手門からは、ずっと奥に位置していますね。
画像

おもしろい模様になった石組みもあって面白いですね。
画像

天守台へ登る
画像


画像

画像

静岡の駿府城公園もそうですが、天守閣を持たない城跡は寂しいですね。
面白いことに気付きましたよ。
不勉強な私は、江戸城ある限り、ずっと天守閣は存在していたとばかり、、
といいますか、↑の説明書きを読んで、
 えっ、天守閣はそんなに早くから無くなってたの
と驚きました。
  『最初の天守閣は、1607年、二代将軍秀忠の代に完成しましたが、その後大修築され、1638年、三代将軍家光の代に、江戸幕府の毛にを象徴する国内で最も大きな天守閣が完成しました・・・・・・・
・・・しかし、わずか19年後の1657年、明暦の大火で、飛び火により全焼し、以後は再建されませんでした。』
私は本当に学生時代から歴史に弱くて全然詳しくありませんでしたので、
これを知らなかったのは私だけでしょうか・・・・恥

それから200年ほど続く江戸幕府、江戸城、ずっと天守閣を持たなかったのですね。
それだけ、政権への安心感があったということでしょうか。

wiki によると、
 『町の復興を優先し、また経済的な理由から天守は再建されなかった。』
とありました。 城には天守閣はつきもののように思っていましたので驚きましたよ。

天守台より、旧本丸を眺めて
画像


目の前に広がる本丸とこの図を比べ見て、
しばし昔の絵巻の中に・・・
 (* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)ボーーッ。o0
画像


天守閣って、思ってるより小さいんですね。
天守閣を乗せていた台・・・天守台の上、狭いですね。
画像


ちょっとだけ 秋色
画像



皇居のカラスさん
おぉ、さすが、こうごうしい・・・・
いや、絶対全国同じだよ、
画像

っていうか、
こんなにちゃんとカラス撮ったことないですし・・


色々ながあったんですよ
画像

竹も、こんなに違うのですね

キンメイモウソウ▼
画像


ギンメイチク▼
画像


キッコウチク▼
画像


オウゴンチク▼
画像


スホウチク▼
画像


カンザンチク▼
画像


いっぱいありました。
じゃぁ 見分けろと言われて、次に見分けられそうなのは
キッコウチクくらいでしょうか。。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

タイワンホトトギズがたくさんありましたよ。
画像


画像

シモツケ
画像


天守台方向を。
画像


十月桜が咲いていましたよ。
天気も下り坂になってきましたこの時刻。
桜の花が寒そうに見えました。
画像

淡くて綺麗な色。
画像

画像


シュウメイギクも、
たくさん 綺麗に咲いていてくれましたね。
画像


画像


画像

画像



   お散歩は続きます


 ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 99

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年10月24日 18:40
石垣を見るといつも思うのですが、よく作るものですね。
昔だったら、なおさらすごいと思います。
2013年10月24日 22:38
こんにちは

天守閣を作ってはいけない
それが家康の平和政策
軍備拡張は戦争に繋がるもの
今の政権に
教えてあげたいね
2013年10月24日 23:10
東御苑、素敵ですね。壁のタイル画でしょうか。すごく気に入りました。実際に見たいです。
秋の花がたくさん咲いて、楽しい所ですね。
竹の種類がたくさんあるんですね。名札が付いていないとみんな同じに見えます。
十月桜、春の桜とは違い、静かに優しく咲いている感じがします。
2013年10月25日 09:00
城と言えば、山城にしろ平城にしろ「石垣」に憧れますね、石組みの素晴らしさは何とも言えないです。マチュピチュの石垣も宇宙人が造ったと言われるほど見事ですが、江戸城や大阪城、その他多くの日本のお城の石垣を見ていると全く飽きないですね。
駿府城も明治になって内堀を埋めてしまったので、今考えればつまらないことをしましたね。
2013年10月25日 15:23
こんにちは
東御苑の散策も楽しそうですね
天守閣の有った場所は狭いのですか
象徴の天守閣だっのでは無いでしょうか
他の建物跡などは広いでしょうね
年月を経た石垣は素晴らしいですよぉ
刻まれた風化の歴史ですね。
あっ、十月桜が綺麗に咲いて秋風の中に
華やかです。
2013年10月25日 21:51
こんばんは
都心のど真ん中にこんな自然が残ってるとはたいしたものではないですか明暦の大火で焼けた天守閣を想像しながら園内を探索するもよろしいですね。今を盛りのシュウメイギクが、どんよりした空を払拭してくれてますよ。四季折々の自然観察が出来るのも、ここの素晴らしい点ですね。
2013年10月26日 09:21
杏ちゃんおはよう。
今は東京のようですね。
台風の雨大丈夫でしたか。
まだ、天守台を見にいって2年半ほど懐かしいです。
本丸御殿の図面があったのですね。
目は大奥に行ってしまいますね。
ここで綺麗な女性たちの色々な戦いがあったのですね。
その前に中奥って言うのもあるのですね。
知らなかったです。
竹の種類も面白いですね。
杏ちゃん楽しめましたよ。
2013年10月26日 10:43
色々なところにお出掛けで
本当に詳しく楽しく
拝見させて頂いてます
東御苑って素敵ね
十月桜やお花もあり
楽しんじゃった!!

2013年10月26日 20:28
今晩は。
皇居東御苑散歩…一部分しか知らないので、
ご一緒させていただきました。
広いのですね!
江戸時代にタイムスリップして楽しませていただけました。
先日も城跡…昔の人袴で姿でこの石段昇降したの!!
何て言いながら段差の大きい石段を降りたのですが。
十月桜・・・大好きです・花びらが小さくて優しいうすピンク・自然の色って素晴らしい!
2013年10月27日 10:18
はるるさんへ
 石垣、とっても魅力的ですよね。
山の中の雑草に覆われてるような石垣でも、そう、昔昔にみんな人の手で組んだのだなぁって、感心しながら見ますものね。
そして、こういう城などの石垣の綺麗に石が切られて緻密に組まれてる石垣にも、感動しますよね。
2013年10月27日 10:27
無門さんへ
 天守閣のことを調べていましたら、天守閣を作ってはいけないと全国の大名に指令が出たと知りました。
へ~~、その指令は家康が既に出していたのですね。よけいに江戸城に天守閣は作れませんね。
2013年10月27日 10:36
ekoさんへ
 あの壁の絵、可愛いでしょう、女性ならみんな気になると思いますよ。でも間近では見たことないんですよ、いつも少し遠くから眺めるんです。
竹も、たくさん種類があって、こうして並んでみせられると面白いでしょう。少しは次に見る時は見分けることができるかしら、と思っていますよ。
十月桜は、可憐に咲いてますよね、春の豪華さはないですが、綺麗ですよね♪
2013年10月27日 10:41
丹稔さんへ
 石垣、こんな重い石を上手に台の形に組み上げていくのがすごいですよね。本当にマチュピチュなんか、あそこまで石を運び上げただけでも信じられないですものね。
私は静岡のみかん山や、山間部の茶畑の石垣にも感動しますからね。(=^_^=)
駿府城、そういえば、中途半端な堀みたいのが、公園内にありますよね、あそこのことですかぁ。
2013年10月27日 10:46
gokiさんへ
 天守台は、狭いというより、私が天守閣を勝手にもっとりっぱなものと想像してたのだと思います。
天守閣ってこんな小さいんだって思いましたから。
他はずっと広いですよね、たくさんの人が、ここで動いてたんだなぁ、と想像しましたよ。
石垣・・やっぱり目を奪われますよね。綺麗ですね。
2013年10月27日 10:52
ミックンへ
 年のせいか、何年か前に訪れた時より、よけいに歴史を感じながら散策しましたよ。
最近、学生時代は苦手で嫌いだった歴史を、妙に感じ入りながら歩くようになりましたよ (^^ゞ
シュメイギク、本当、綺麗に咲いてくれてましたね。静岡にいる時はもう終わりだと思ってましたけど。ミックンのあたりもシュウメイギクはまだまだ盛りなのでしょうか。
2013年10月27日 10:56
山ちゃんへ
 台風、このマンションでは、ほとんど雨も感じないで、夫とまったり何もしないでいるうちに、通り過ぎていましたよ。
2年半前、ここに山ちゃんも立ってらっしゃったのですね。山ちゃんのことですから、私が感じる以上に歴史を感じていらっしゃったのでしょうね♪
私もまず大奥に目がいきましたよ、そうそう、ドラマを絶対思い浮かべてね・・(=^_^=)
台所っていうのも、へ~~って、見ましたよ。こんな小さな場所で全員のを作ったのかしら、とか。
楽しんでいただけて嬉しいです ☆d(o⌒∇⌒o)b
2013年10月27日 11:03
桜桃さんへ
 最近の3つほどの記事は、みんな同じ日なんですよぉ、(^^ゞ
上手に1つの記事にまとめられなくて、ダラダラと・・( ̄▽ ̄;)
東御苑・・十月桜は嬉しかったですね♪ ただ芝生が広すぎるから、あそこが植物園になってくれてたら~ なんて 
(*´pq`*)ムフッ
2013年10月27日 11:09
やろいさんへ
 東御・・あれ、そう広くないんですよ。
ただ、時間が押してきてるのと、降り出しそうな雨のため、見残してきた庭園があります。
次回、ここに散歩にきましたら、そこのレポもしますねっ♪
先日の素敵な山城の時ですね。
そういえば、昔の人は着てるものが機能的ではないので、上り下り、たいへんだったでしょうね。今の私たちのように、風景に感動しながら歩くなんてこともなかったかもしれないですね。 
自然って、本当に最高の芸術家ですよね(=^_^=)
2013年10月28日 12:35

私もお城に天守閣はつき物のように思っていました。
そうだったんですか、再建されていなかったのですね。
街の復興を優先された話は嬉しく思います(^^)

綺麗な壁の建物に目がいきましたょ。
凄いですね~、大阪も都会ですが
やはり規模が違いますね。
シュウメイギク大好きな花なのに今年は一度も会えずじまいです。お写真のシュウメイギクとっても綺麗~(*^_^*)
2013年10月28日 19:05
こんばんは。
またまたご訪問遅れてスイマセン。
天守閣ってそんな前からなかったんですね。
私も初めて知りました。
「町の復興を優先し」
この姿勢が素晴らしいじゃないですかぁ!
今の政治家に言い聞かせたいですね。
竹もこんなに種類があったとは!@@
一番上の竹はかぐや姫が入ってそうですね♪

この記事へのトラックバック