熊野古道 中辺路 を歩く1~車中泊GW 5日目 - 1

車中泊ばかり伊勢志摩紀州 6泊7日の旅も5日目になりました。

5日目、5月4日(みどりの日)の行程は、コース地図中、⑰⑱⑲
ここから、熊野川の支流、三越川沿いに4㎞ほど上流から
熊野本宮へ向けて、熊野古道の中辺路を歩きます。
      ↓
その後、生活用の吊り橋としては日本一と言われる『谷瀬の吊り橋』
      ↓
さらに北上して、道の駅大塔 

   【熊野古道 中辺路ウォーク 発心門王子⇒熊野本宮大社】
   1  2  3  4  5  6







前日、熊野本宮からさらに十津川村までと北上しておりましたが、
西から猛烈な嵐が近づいているとニュースが届いたため、
雲の立ち込める紀伊山地をまた熊野本宮あたりまで戻ってきました。


で、一夜明けましたら
夜間に雨は降ったようですが、綺麗に晴れ渡っていました。
画像



【5/4(水) 5日目 コース地図中 ⑰】
 
熊野本宮 大斎原と大鳥居

  4/30 ①二見浦 夫婦岩 二見浦駐車場泊
  5/1 ②③④⑤⑥伊勢神宮 → 鳥羽水族館 → 横山展望台 → 賢島 → 道の駅海山泊
  5/2 ⑦⑧⑨⑩⑪⑫鬼ヶ城 → 獅子岩と花の窟 → 丸山千枚田 → 速玉大社(熊野三山)
                → 那智大社(熊野三山)と那智の滝 → 道の駅なち泊  
  5/3 ⑬⑭⑮⑯熊野本宮(熊野三山) → 十津川村(熊野古道・小辺路)
              → 湯の峰温泉(日本最古の湯「つぼ湯」あり) → 道の駅ほんぐう泊
  5/4 ⑰⑱⑲発心門王子より、熊野参覗道(熊野古道・中辺路)を歩く → 本宮
                                → 谷瀬の吊り橋 → 道の駅大塔泊
  5/5 ⑳㉑ 高野山 
         1 高野山へ
         2 金剛峯寺-真田ゆかりの寺院、蓮華定院
         3 真田ゆかりの寺院、蓮華定院 ⇒ 女人堂
         4 徳川家霊台
         5 金剛峯寺の社殿内を拝観
         6 金剛峯寺 - 成福音摩尼宝塔
         7 一の橋から奥之院へ
         8 奥之院参道、御廟の橋から
         9 壇上伽藍
         10 大門 → 道の駅九度山泊
  5/6  ㉒ 真田幸村ゆかりの郷、九度山散策
           眞田庵 ~ 真田ミュージアム ~ 真田の抜け穴
           ~ 慈尊院と『高野山の案内犬 ゴン』 ~ 丹生官省符神社 ~ 帰路へ

   *:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*゚*:..。o○☆○o。..:*




 歩行ルート
画像



車中泊したのは、本宮大社から熊野川をほんの少し上流へ上った場所にある
『道の駅奥熊野古道 ほんぐう』

画像



06:20
雨上がりの朝、
穏やかに流れる熊野川
画像



画像



朝のお散歩♪
画像




7時前、
画像


道の駅から4㎞ほど上流の
発心門王子には、車数台止められるスペースがあります。
車はまだ一台も止まっていませんでした。
画像


車でいらっしゃるかたも、
本宮大社のほうに車を止めて、ここまで歩き、
この発心門王子からバスで戻る人が多いように思いました。


私たちは、
ここから熊野本宮大社まで歩き、
バスで帰ってきます。

下りを歩くほうが楽なので。


画像


立派な石碑が建てられていますよ。
 『世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道 熊野参詣道 中辺路(なかへち)』
画像


王子神社のらしいです。
画像



画像



『発心門』とは、「悟りの心を開く入り口」ですって。
1000年の昔、ここに、そういう大鳥居があったのだということが書かれているようです。
画像



現在立っております鳥居は、
上載のものと下の写真の二つが立っていますが、
1000年昔のものとは違うようですし、天仁2年(1109)に藤原宗忠が感じたような「恐れ」
を感じるほどのものではないようです。

1000年前にはどんな鳥居が立っていたのでしょうね。

ここからさらに奥の猪鼻王子方面から、こちらへ向かった時、
この鳥居をくぐって社地へ入ります。 決して大きな鳥居ではありません。
画像



画像



画像



07:18
さあ、熊野本宮大社へ向けて中辺路を歩き始めましょう。
これは桜でしょうか、
花の季節できたら、綺麗だったでしょうね。
画像


07:21
画像



画像



関西限定!
限定ものに目がない夫は迷わず購入。
写真も夫撮影。
画像



うん、美味しいネクターでした。
ネクターって死後・・・?


あぁ、こういう所も熊野古道なんだなぁ
画像



画像


画像



北方向に見えるのは
前日訪れた、果無集落のある果無山脈のようです。
画像




画像



7:35
まだ 歩き始めて20分ほど 
画像



  ⇒熊野古道(中辺路)歩き、続きます。


   *+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+* 













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 45

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック