雲取山登山 11  ~ 下山(鷹ノ巣を経て奥多摩駅へ) 日蔭名栗山(巻き道)→鷹ノ巣山

2015年8月雲取山山登山、下山時続きです。



11:40
日蔭名栗山の巻き道が終わり、山頂からの道との合流地点まできました。

11:55に巻き道に入ってから45分後です。
画像




=================================================================
日程とルート地図 & リンク

 8日  奥多摩湖畔 留浦バス停、駐車場 車中泊

 9日 留浦 → 鴨沢 → 小袖 → 水場  → 七ツ石山(巻き道) → ブナ坂  → ヘリポート → 奥多摩小屋 → ヨモギノカシラ  → 雲取山 → 雲取山荘(泊) 

 10日 雲取山荘の朝 → 雲取山(巻き道) → ヨモギノカシラ → 七ツ石山 →  千本ツツジ  →  高丸山 → 日蔭名栗山の巻き道 → 鷹ノ巣山 → 奥多摩駅

 
画像



=================================================================


マルバタケブキの咲く、今までと同じような尾根をまた歩き、
画像





11:45
お弁当食べる眺めの良い場所を求めながら歩きましたがなかなか良い場所に出会えないまま
お昼をとることに。
画像


画像


雲取山荘のお弁当です。
6時少し前に雲取山荘を出発してからほぼ6時間経過。
雲取山荘のお弁当


くんせい卵
画像



12:16
食事を終え、
歩き始めてほどなく鷹ノ巣山避難小屋に到着。

画像


画像



今回のルートがよくわかります。
画像


鷹ノ巣山避難小屋は、日蔭名栗山と鷹ノ巣山の鞍部にありますので、
鷹ノ巣山の山頂までは、ここからまたしばらく登らなければなりません。
画像


避難小屋の中は綺麗です。
画像


画像



鷹ノ巣山は、石尾根を下るにあたって、
やっぱり山頂を踏まないわけにはいかないでしょう。

なんとなく。。。。
山名が有名ですし、かっこいい名前ですし・・・(・・?
画像



12:30
鷹ノ巣の登り開始
画像


画像



画像



画像


ちょっと 荷物整理
画像


葉が綺麗
画像


可愛らしい形♪
画像


こんな登りも
画像




画像



13:00
 頂上だぞ~~! 
と夫。
画像

鷹ノ巣山 山頂までのラストのアプローチ
画像


画像


13:05
鷹ノ巣山山頂
さきほどの鞍部、鷹ノ巣山避難小屋から30分ほどです。
早い人は15分くらい。 (;^ω^)
画像


前を通ったハイカーが置いていったペットボトルと
画像



お天気もよくなく
期待した眺望も何もない鷹ノ巣山山頂
雲がとれれば、眺望はよかったのかしら。
画像



13:22
鷹ノ巣山山頂で15分ほど休憩して、そそくさと出発。
時間が押してきたことがたいへん気になる夫。
画像


私は一日目に痛めた足裏をいたわりながらの下山となっております ( ̄◇ ̄;)

足裏に柔らかい靴下など、を足裏のアーチ部分に敷いて歩いています。 泣


      千本ツツジ→高丸山→日蔭名栗山の巻き道   つづく

       

   ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック