群馬みなかみ 諏訪峡を歩く 2/3 バンジージャンプ見られました

 道の駅 水紀行館から


草笛橋から下流を見ましたら
画像


画像



ラフティングのボートが進む先に諏訪峡大橋
あそこでバンジージャンプが行われています。

ここからも一人、飛ぶのが見えましたよ。
画像



諏訪峡の流れを見ながらバンジージャンプの諏訪峡大橋まで歩きます。
画像



暑い日でしたから
綺麗なこの水に浸かりたい。
足、浸けてこようよ

と何度も夫に言いましたけど
夫はそういう気はおきないのですね  (・・?

画像



夫とも長い付き合いですが
そういう人であることはわかっていますが
画像



やっぱり いまだにそういうところは合わないですね。 ( ̄▽ ̄;)!!


一人飛びましたよぉ ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
画像


下の赤いボートの人が棒を差し出して
つかんでもらってボートの上にキャッチです。

生還!!
画像



見てるほうが、怖くなります。
怖くなるのは、断末魔の絶叫をあげるジャンパーの時が怖いです。
画像


静か~~に、飛ぶ人もいるんですよ
声ださずにいられるなんてすごいです。


画像


画像


画像



画像



画像


バンジージャンプは次々に飛ばれて、
たぶん10分も待たないくらいで次の人が飛ばれるほどだったと思います。

画像



しかも 男性も女性も、
飛ぶ前は、こうして両手を広げた美しいフォームから飛び込まれていますからすごいです。
画像



テレビでよくやる芸能人たちは、とっても時間かかって飛んだりしてますから驚きです。

しかも、とんでもない絶叫の子たちだって、
時間をかけずに飛び込んでますから、
皆さん、それだけ、肝の座った人がやってくるのか、

はたまた 自分が時間をかけては後続に申し訳ないという一心で飛び込まれてるというのもあるでしょう。


画像


画像


ほら気持ちよさそうでしょう
水辺に行きたくなるでしょう
画像


画像


夫はバンジーを見たら、道の駅めざしてひたすら歩くだけですが
私はとっても水辺に行きたい・・・・

でも、右足に足底板を着けてますから
それを外したりまた着けたりするのがちょっとめんどくさいので

その作業をしなくていいなら
ちょっと足を浸けに一人でも水辺に下りたでしょう。


ボートを裏返しにして滑り台遊び。
水をボートにかけて滑りやすくしてるようでした。
画像



木の上には・・・(∩´∀`)∩オォ♪
画像


楽しそう♪
木の上で暮らすレクチャーかしら。
ハンモックみたいのがありますけど、ハンモックかしら。
あそこで寝たら・・・・落ち着かないな~~。。。
画像



画像


道の駅 水紀行館へ戻るのに笛吹橋から反対岸のルートで
画像



画像


サワグルミの木ですって。
画像



        道の駅 水紀行館から 諏訪峡歩き もう一ページ続きます


  ※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック