お正月の浅草寺へ 1

ふと気づくと、
朝からの曇がようやくとれ、青空が広がっている東京です。

今日もひと歩きしてこなければいけません。
コースはどこにしましょうか・・・

と毎日こんな感じです。
その日に行く場所をその日の気分で決めるのでいけません。

前日に決めておけばいいのに・・・


 +o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+

1月16日の浅草寺まいりの日の記事です。

遅過ぎますが、2017年のお正月の浅草寺、
記事にしておきたいと思います。


平日、一人でお散歩です。

浅草寺へ向かう道中、
浅草橋駅あたりのお店です。

浅草橋といえば、
衣類や石の卸問屋が並んでいますが、

革の問屋街としても有名。
レザーのお店もあちこちにあります。
画像



雛人形の大型店もたくさん並んでいます。
画像


『どぜう』のお店。
夫は食べたことがあるようですが、私はまだ『どぜう』は未体験。
でも、そんなに食べてみたいとも思いません・・・
画像

一度くらいは話のネタに食べておいてもいいかな。
画像


バンダイ

画像


のんびり歩いて40分くらいでしょうか、
見えてきました雷門
画像



雷門前にひしめく多くの観光人力車のお兄さんたち。
イケメンさんが多いです。
画像


雷門。
正式名称は『風神雷神門』というのですって。
風神と雷神が守っているのですね。
画像


画像


へ~~、浅草寺は『金龍山』なんだ・・
画像



東京はどこもそうですが、
浅草寺も海外からの観光客がいっぱい。
画像



画像




画像



人気者ワンちゃん。
まわりの観光客の皆さんも写真撮らせてアピールがいっぱい。
画像



大きな雷の赤提灯?の下。
がいました。
画像



画像





このかたは、にこやかですね。
誰かしら・・・・
雷門を入った反対側です。
表を守る風神・雷神さまとは対照的に穏やかなお顔です。
画像




本堂へと続く仲見世。
ものすごい参拝客です。
画像




画像


画像




画像


お正月らしい飾りがされててテンションアップ♪

画像


寒いですから
こういう湯気の出るものが嬉しい♪
画像




画像



ペタペタと貼りつけました。

本堂へと浅草寺参り、もう少し続きます。
⇒お正月の浅草寺へ 2 つづく

  ゚゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+゚+o。。o+






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 72

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック

  • お正月の浅草寺へ 2

    Excerpt: 昨日は夫と上野公園にある世界遺産に登録されました 国立西洋美術館へ行ってまいりましたが、 私は美術品を見るだけでもたくさんあり、めっちゃ疲れました。 Weblog: 杏@POCO A POCO racked: 2017-01-29 15:14