☆     ☆      ☆

杏@POCO A POCO

アクセスカウンタ




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
ヾ(*゚∀゚*)ノ☆下↓↓におススメテーマを表示しています。気になるテーマを選んでくださいね。
さらに多くのテーマは、右サイドから選択できます。


  




zoom RSS 夫と国会議事堂を見学に

<<   作成日時 : 2017/02/12 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

1月の記事です。
東京では夫とも珍しくあちこち出てまわりましたのに、
記事にできないままでいました。

夫と見学に出かける
数日前に私が一人で日枝神社からの帰り道、
国会前を通りましたら、見学から出ていらしたかたたちを目にしましたので
聞いてみましたら、ちょうど30分も待たないで次の見学時間になると
いうことでしたので、見学をしました。
で、
そのことを夫に話しましたら、夫もとっても行きたくなりまして、
1月22日に国会議事堂を見学してまいりました。


画像

画像

画像



写真撮影は議事堂内に入りますと本会議場のみが許可されています。

中央広間と呼ばれる玄関ホール?がたいへんに素晴らしかったのですが、
そこは写真NG。

さらに翌日には迎賓館の建物内部も夫と見学したのですが、やはり館内撮影不可。

日本の建築物の中でもあんなに素晴らしいものは他にそうないでしょうに・・・。

それを思えば、
イタリアに旅行の際、
本当に一部のみ撮影不可でしたが、
あんなにもたくさんの立派な建築物、しかも教会などの内部の撮影が許可されていたことを思えば、
イタリアやバチカンはなんと寛大なんでしょうと思うのでした。


中央広間の様子を伝えるブログ記事がありました。 
この記事では中央広間だけでなく、その他の場所も見ることができますよ。 
 ⇒『議事堂』
撮影不可だったのでホームページから持ってこられたと記されていますが、私はこんなにたくさんの画像を見つけられませんでした。

私が見つけられた
衆議院と参議院のページに、かろうじて中央広間が掲載されていました。
参議院のページからは画像として持ってくることができましたので、そこからお借りして貼り付けておきます。
中央にある一番高い塔部分が吹き抜けになっていて 奈良県の法隆寺の五重塔がちょうど入る大きさがあるのだそうです。
画像



こちらは、衆議院の参観者用パンフレットから。同じく中央広間です。
窓と天井にステンドグラスがはめこまれています。
3体の銅像は、議会政治に貢献した、伊藤博文、板垣退助、大隈重信です。
画像




見学しましたのは、一人の時も夫と一緒の日も衆議院の見学でしたが、
玄関や中央広間を中心にして
左右対称の造りなので、どちらを見学しても同じですよ、とおっしゃっていました。




いざ、見学へ。
画像



唯一、議事堂内で撮影が許されている、
本会議場です。
画像


テレビでおなじみのあの国会が開催されているお部屋。
報道カメラの三脚も、手前に並んでいます。
画像



天井のステンドグラス。
画像


国家の象徴ともなるべき建造物、
国会議事堂はほとんどが国産のものを使用して作られているそうですが、
当時は、ステンドグラスを作る技術が日本になく、イギリスから輸入したものが使われているのだそうです。
画像

  国会議事堂工事期間
   1920年(大正9年)1月〜1936年(昭和11年)11月  17年間

   国民一般からデザインを懸賞募集して当選したものを参考にして設計されたそうです。
   建築資材も日本全国から集めた最高品質のものを使用し、当時もっともすぐれた技術を持って造られました。

江戸の幕府から明治の政府へと時は移り、
議会政治のハイハイがヨチヨチ歩きを始めた頃の日本。
そのトップに君臨し、政治を司る舞台になるのですから、それはそれは力が入って当然ですね。


他にドアノブ(アメリカ)と郵便ポストが輸入品なのだそうです。



画像



画像



安倍首相や議員さんのいらっしゃるテレビ画面が浮かんできます。
画像



画像



1時間ほどの見学時間ですが、
今回はたくさんのことを詳しく教えていただけました。
画像



数日前に私一人で見学にきました時は、
残念ながら、はずれの日だと思いました。

説明もあまり詳しくなく、
途中の案内もあじけなく・。。。。
なにげに連れられて歩いていても緊張感を感じてしまうほど、、、


でも、この日の案内は丁寧で優しさがありましたので
柱に見られる化石など、みなさんと楽しく見つけながら歩きました。


画像


どうも、
案内に当たりはずれはあるようです。
画像

画像


今回は丁寧だったとはいえ、
それでも、限られた時間内ですから
ゆっくり見ることは許されず、ざっと見ました、という感じですが、
画像



画像



国会議事堂の歴史など
今まで気に留めていなかったこともたどることができ
画像



日本国民として
あら還にしてようやく、国会議事堂のことを少し知ることができました。
画像



画像


ユリノキの花ガラが咲いている?皇居のお堀沿い。
ランニングされるかたが次々と。
画像


たっぷりの水をたたえた日比谷濠のお堀と
帝国劇場をはさんで第一生命ビルと明治生命ビル・・・とっても豪華なビル群です。
画像



この日は有楽町駅から電車に乗って帰ったようですね。
東京駅まで歩く元気が夫になかったように記憶しています。

最近彼は一年前の夏山登山の前に発症した踵骨棘(しょうこつきょく)がまた出てきてるようで
踵が傷むらしいのです。

気を付けなければいけません。
当時、医者には行きましたが、注射してもらったのかな、あとは、湿布をもらったくらいで
数か月すればなおってくるはず
という、、なんとも心を落ち着けなければその言葉を飲み込めないような診断のもと、
時は流れ・・・
気づけばいつしか痛みが無くなっていましたが

最近の忙しさでまた痛みが出てきたようでした。


骨が棘のようになっていて痛むらしいのですが・・・






  ※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*─※○o。..:*







☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
.............................................................................................
★--★--★--★--★
*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
夫と国会議事堂を見学に 杏@POCO A POCO/BIGLOBEウェブリブログ
゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜
文字サイズ:       閉じる