とっても危険な木苺

木苺、、、
昨日、友人との都合も久々に合い、急遽、掛川市にある加茂菖蒲園へ行って参りました。
目的は、ブロ友Yさんの、紫陽花の記事を見て、かわった紫陽花たくさん見たい♪
というものですが、
紫陽花の記事はまた後で。

この日、菖蒲や紫陽花を楽しみ、帰りに屋敷内の裏道を通って出口に向かうところでみつけた
キイチゴ?
昔からよく目にするキイチゴは、たいてい、トゲトゲの低い木?になっていますでしょう。
ところがここのは、普通に木なんです。普通に見上げる大きな木です。
そして、ほら、キイチゴそっくりの実が、、!
画像


画像

で、私たち、

 これが本物のキ(木)イチゴだね~~
 食べられるのかな、
 食べられるでしょ、同じだもの、、(*^^*)♪


なんて、安易に食べましたよ、

私のほうが先に口に入れて
  
   あっまい♪

ほんと、甘かったですよぉ、美味しかった。

でも、即、唇に違和感が。、、、あれ。。


なんて、感じてる間に、友人も口に入れ、
  ほんと、あま~~い♪

私  ねぇ、なんかへんだよぉ
   唇になにかささったぁ、とれない~~


なんて、言ってる間にも友人は、2個目を口に、

   ・・・・(数秒 経過)・・・・

  あれ~~、ほんとへん、、、
   歯の上に(歯のつけねのアゴ)、、、



   あぁ~~、私も上アゴにもぉ~~~、、

いったい、これなんなのよぉおお~~~
    
   そのうち、しびれてきたりして・・笑
   食べられたくないから、防御してるんだぁ~


  な~~んて話ながら、2人ともその後、車に乗っておしゃべりに花が咲くまで
ず~~っと違和感とおともだち♪

画像



ちょっとピンボケですが、おわかりでしょうか、↑↑
帰宅して、パソコンで画像をアップにしてみて、
なるほど、こんなになってたのかぁ と感心?

とっても小さい実についてる釣り針?なので、痛くはないんですね、
肉まで届かないんで、、、
でも、唇や口内の薄皮にひっかっかって、どうしても不思議にとれなかったんですよ。

そうは言っても、女同士、おしゃべりに花が咲いたら、違和感も忘れてましたけど。

何でも安易に口に入れてはいけないようです、、


こんな木のキイチゴ食べて、同じ体験されたかた、いますでしょうか。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

"とっても危険な木苺" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント